So-net無料ブログ作成

玉子王子ケイタ君のデシカーボンレビュー [■スケート パーツレビュー]

一部ローカルでは大人気の玉子王子ケイタ君。(旧WAX職人)
彼から、ブーツレビューもらいました。 ・・ずっとアップし忘れててゴメソ!!!(*´Д`*)


デシ カーボン スケートブーツ ケイタメン仕様(一部青くなっただけ)
   [次項有]1年前、デシカーボンの重さについて他社と比べた記事はコチラ
Deshi carbon skate_IMG_68070002デシカーボン.jpg
■ケイタメンのレビュー■
総合的にはカーボンはいいブーツですね。
やっぱり軽いのが一番の売りですし履き続けて疲れにくいってイイと思うんですよね。
最初は硬くて今まで柔らかいブーツしか使ってなかった俺にはチョットキツかったですね。
でも使ってくうちに少し柔らかくなるのと、バックルをキツくしなければ大丈夫です。
あとインナー一体型なんで踏み込んだ力がダイレクトに伝わるからスケーティングやエアーがヤりやすいです。
デメリットはインソールが硬くて薄いから長時間履くと足裏が痛い。
インナー一体型のために薄い部分がありそこが直に当たると痛い。
Deshi carbon skate_IMG_68070001デシカーボン.jpg
結果、足が本当に合う人にはどんなスタイルにもあいますね。
足が合わないと軽さも早さも活かせずただ痛いだけのブーツに。

  おぉケイタ君良い事言うね。僕やSYOの感想は足が合わない風で終了したけど、
  [次項有]サカキさんのデシカーボンレビューの時、力がダイレクトに伝わる的な話出てましたし!

■ケイタメンのレビュー■
remzは三足履いて感じたのは「teamモデル」より「OSシリーズ」の方がイイ。
  [次項有]REMZ OS3 履いてた時のケイタメンレビュー
見た目はteamの方がイイんですけど。軽さや最初っからVカフが付いたりとお得なのはOSかな。
グラインドやエアーもヤりやすくいいブーツですね。
remzは個人カスタマイズしやすいブーツだから後から自分にあう自分だけのブーツを作りやすいのもメリットでイイですかね。
デメリットは多くの人が言う小指が当たる事とソールプレートが薄くすぐ割れる。
あとフレームの位置が他とズレているからスケーティングに最初戸惑う。


■ケイタメンのレビュー■
レイザースはバランスはイイんですけど ソレだけ。
   [次項有]RAZORS ジェネシスGT履いてた時のケイタメン
今回のGTを履いてみてスゴいスケーティングやエアーグラインドと言ったことがヤりやすいです。
だから不満とかはないですね。
インナーも新しいjugでフィット感がよかったですし。
ただ逆に普通過ぎて面白みやブーツを変えた時の驚きが少ない。

以上初心者レビューでした。



なかなか辛口レビューで良いんじゃない???  RAZORSユーザーは敵に回したが(^u^)
ブーツの好みは、十人十色。 コレが最高!ってモデルは決められない。
しかも、プロスケーターの方々は、どんなブーツも履きこなしてしまうので、
ある程度、修練中のスケーターのレビューの方が、自分達目線で
ブーツ探しの参考になるかな~~と思います。



城南島では一緒に滑ってくれるスケート仲間を募集中!(*^ー’)ノ
スケートレクチャーからスケート道具の相談まで。城南島に遊びにきて下さい♪♪

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。