So-net無料ブログ作成

シフティエアーが倒せない [■最近のスケート日記!]

僕には苦手なスケートトリックがあります。(ぶっちゃけいっぱいあるけど)

一つ目はロイヤル。
もっとも基本的で、もっとも簡単な部類の技だけども、KUMAのロイヤル嫌いは異常。

二つ目が、『シフティエアー』。

って事で、城南島の師範代 HIROかっちゃん先生を呼んで、シフティエアーの特訓につきあってもらいました(´艸`)

100225_RIMG0184.jpg
HIRO:シフティエアー  あいかわらず上手い(-公- ;)

フロント(前)から入って、腰を横ひねりして、また元に戻して、フロント(前)で降りる。
難易度は高くない技ですが、地味に出来ない!!

100225_RIMG0186.jpg
僕がやるとこうなる。 『ほぼ前蹴り』になる(´;ω;`)

たまに、僕と同じように前蹴りしちゃってる人みかけます。頭で理屈は分かってるんだけど・・。
見て! 上半身を超ひねってまで横に蹴り込んでるし、これ以上横いかないんです!(´口`)
そして空中で横向きはじめると、それこそそのまま宙で横回転がはじまっちゃって、
180になっちゃうの。それも抑えたくて、なんか上半身を逆方向にひねってる。


HIROかっちゃん曰く 全然違うみたい。
まず僕みたく飛び「蹴り」はしなくていい。蹴るんじゃなくて、腰・モモを正面に向けていくイメージ。
僕の動作は、サッカーボール蹴るようなモーションで足を蹴り出すんですけど、
HIROかっちゃんのは飛び始めたら、ユルリと腰を横にひねって、蹴るような仕草はほとんどしない。
だから『後ろ足の位置も尻の下に来て』蹴り出しとは違うスタイルに。

HIROかっちゃんアドバイス。
蹴りはいらないから、『エアー中の腰ひねりだけ特訓』開始

100225_RIMG0187.jpg 100225_RIMG0190.jpg
HIROかっちゃんと僕のを並べると、まだまだ、動きがだいぶ違うな~。
でも、この腰ヒネリエアーのおかげで、当初の飛び蹴りに比べれば、後ろ足の位置とか、
まぁまぁ、近づいてきた感じ。 もっと練習しとこ!


独学で滑ってると、ほんと出来ない技は、全く出来るようにならないんです。
出来る人にやり方聞いたり、自分のスタイルがどうなってるか写真で確認したりして、練習すると上達しやすいですよ。

[次項有]城南島では、ローカルスケーターがスケート教えてくれるので、これからスケート始めようって方は是非遊びに来てください。 最初のスケーティングから教えてもらえますよ(*^ー’)ノ


nice!(7)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。