So-net無料ブログ作成

城南島 と 雨天スケート [■最近のスケート日記!]

城南島の土壌は、雨を一瞬で乾かします。
1時間程度の降水は基本 数十分でスケーティング可能な路面に。噂では夕立MAX級の雨も速攻で乾いたとか。
0727you_soul_IMGP3799_R.jpg
最近 グラインド練習中のユウト。 素直に覚えるので良し。 ソウル足を寝かせるというのがきちんと出来る様になった。NICE
0727_kake_IMGP3804_R.jpg
KAKEさんロイヤル。手が!
0727_tati_IMGP3798_R.jpg
タッチー ロイヤル。
0727_hiro_IMGP3822_R.jpg
ヒロかっちゃん フロントフルトーク。 GOOD
0727_kuma_IMGP3816_R.jpg
KUMA アリウープソウル。
0727_hiro_IMGP3820_R.jpg
ヒロかっちゃん アリウープソイヤル。 両足出来るからスゲェ。
0727_hide_IMGP3826_R.jpg
ヒデさん フェイキーからのハーフキャブ フィッシュ。
この頃から雨が降り始めセクションが濡れはじめる。タイヤがキュキュ~と音出しはじめて危険。
そして1時間くらい普通に雨
0727__rain_section_R.jpg
雨がやめば見ての通り、セクションは乾かずとも、数十分でコンクリーが乾ききるのが城南風。
セクションはワイパーとか、タオルが置かれてるので、使えば、より早く使用できるようになるが
こんな時しか出来ないセス大会もはじまったり。

ちなみにセクション濡れると「ソウル系グラインド」が滑らなくなるので要注意。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。