So-net無料ブログ作成

HIDEさんの手製カーブボックス製作!! [■スケート パーツレビュー]

あけましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いしますヽ(*´∀`)ノ


さっそくですが、城南ローカル HIDEさん設計/製作のカーブボックスが完成したようです。
100104_カーブボックス製作_RIMG0025.jpg
角レールにワックス塗るショウと、塩ビパイプで軽くロイヤル流すHIRO君。

100104_カーブボックス製作_RIMG0026.jpg
角レール側は鉄製のようで、鉄らしい、ちょいゴリゴリ感のあるカーブグラインドが楽しめますねコレ。

すっごいしっかりしてる!

100104_カーブボックス製作_RIMG0027.jpg
塩ビパイプ側は、スライドバーの時にも使いましたが、あいかわらず馬鹿ッパヤです。
こっちは縦乗り系、アリウープ系にちょうどいいです。

[次項有]※スライドバー の詳細はコチラ

100104_カーブボックス製作_RIMG0043.jpg
天板は、塗装コーティングしてある木材ですが、さっそく傷付ける人が・・・。

100104_カーブボックス製作_RIMG0041.jpg
犯人はコイツ⇒ショウ太。
エックスグラインドで誤爆⇒シャドーのバックルで天板削ってました。

と言いつつも、前日にキッター君が、アリウープポンスターで誤爆⇒天板をブチ抜いてしまったそうです(*´Д`*)
やっぱり天板は、樹脂系素材で無いと、割れたり、削れたりするかなぁ。

100104_カーブボックス製作_RIMG0069.jpg
このカーブボックスは2分割になります。こんな感じの接続面で、
差し込んで使うため、接続部がガタツク事は一切ないですね。

二つのボックスは、荷物を結束するバンド(テコの原理で締め上げるやつ)で縛ってますね。

【追加記事】
100105_カーブボックス製作_RIMG0073.jpg
aki:soul
接続部をちょっとずらして段差を付けて遊べました。
登りレール⇒フラット とかちょっとスリリング。

100105_カーブボックス製作_RIMG0063.jpg
kita:アリウープフィッシュ
さらに段差を付けてみた! もはや登る事は不可能な傾斜角(^u^)

100105_カーブボックス製作_RIMG0068.jpg
フラットボックスの天板から傾斜部天板へセス!・・・が、やっぱり無理みたい(´д`;)


100104_カーブボックス製作_RIMG0068.jpg
片付けは、あまりの重量に台車ですね・・・。

メチャ重い分、「据え置き型のカーブ」とまったく同質のカーブグラインド練習が出来ました!

HIDEさん、最高ですコレ!!(≧ω≦)b


城南島は、2010年も最初から全力でスケートしていきま~す!

nice!(5)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 5

コメント 1

ふぁてぃ

SANOさん、HIDEさん、BLEスケート大会の動画編集は・・・
すっごい苦戦してます。
「え~~~!!??」って感じを久々に体感(笑)

いやーーカットされた動画を編集するのって、あらためて
楽だったんだなぁと、HIDEさんに 遅れながら感謝!!

by ふぁてぃ (2010-01-05 03:57) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。